赤ワイン

ルイ・ジュリアン / ラヴォン・ギャルド [2021] Louis Julian / L’avant Garde[お一人様1本でお願いします]

¥3,520 (税込)

D9-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

ルイ・ジュリアン / ラヴォン・ギャルド [2021]  Louis Julian / L’avant Garde[お一人様1本でお願いします]
ルイ・ジュリアン / ラヴォン・ギャルド [2021]  Louis Julian / L’avant Garde[お一人様1本でお願いします]

生産者情報

ニームから約30Km北西にある小さな村Ribaute Les Tavernesで、ただ1軒のワイン生産者です。ルイはもの静かで、質問をしてもあまり多くを語ろうとはしません。
しかし、彼はブドウの品種改良の研究者でもあり、温暖化対策として暑い気候でも対応できる品種などを開発しています。恐らく60を超えていると思われるが記憶力は抜群で、2006年の天候について尋ねると、数字を明確に交えてすらすらと答えてくれました。彼のワインのほとんどは村人たちによって消費されています。
夕方に訪問して1時間も滞在すると、必ず何人かが5Lくらいのポリタンクを片手に訪れ、好みのワインを注いでいる姿を目にします。その光景は、まるでセルフのガソリンスタンドのようです。
もの静かで質問をしてもあまり多くを語ろうとはしないが、温和で誠実な人柄です。

 

商品説明

除梗したグルナッシュとシラーを別々にセミマセラシオンカルボニック。タンクから流れ出るフリーランジュースの初期の部分を、その他多数の品種の果汁と合わせて赤12%に使用、さらに葡萄の重みだけでとった中間から終盤のジュースを、こちらはグルナッシュとシラーの2品種のみブレンドしてタンクで発酵・熟成。
やや紫がかった赤色。カシスやフランボワーズのリキュールなど赤や黒系果実の緻密な果実の香りが混ざり、加えて紅茶を想わせる華やかで上品な印象が伺えます。色合いや香りからもミディアムタッチのイメージを抱きますが、口に含むと想像以上に瑞々しく清らかな飲み心地で流れ込みます。伸びやかな酸と共に若々しい果実の可憐な表情を感じさせながら、紅茶のような華やぐ香りが溶け込みエレガントで落ち着いた様子を与えています。雑味のない緻密な果実の風味が口中に留まり充実感を感じさせ、舌には僅かながら葡萄の果皮をかじった時のようなフルーティーなタンニンが残ります。品のある若々しい果実味をストレートに味わえる軽やかな仕上がりです。
容量 750ml
タイプ
度数 12.5%
地域
フランス / ラングドック
生産者
ルイ・ジュリアン
ブドウ品種 シラー、グルナッシュ
その他


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

*写真は現行ヴィンテージと異なる場合がございます。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
ルイ・ジュリアン / ラヴォン・ギャルド [2021]  Louis Julian / L’avant Garde[お一人様1本でお願いします]
ルイ・ジュリアン / ラヴォン・ギャルド [2021]  Louis Julian / L’avant Garde[お一人様1本でお願いします]