白ワイン

クリスティアーノ・グッタローロ / カルシア [2017] Cristiano Guttarolo / Carcia

¥4,180 (税込)

E9-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

クリスティアーノ・グッタローロ / カルシア [2017] Cristiano Guttarolo / Carcia
クリスティアーノ・グッタローロ / カルシア [2017] Cristiano Guttarolo / Carcia

生産者情報

南イタリア・プーリア州の州都バーリから南に40km、ジョイア デル コッレで、それまで祖父が続けてきたアルベレッロ仕立てのブ ドウ畑を1ヘクタール引き継ぐ形でワイナリーを始めたクリスティアーノ。プーリア州の市町村のほとんどが海抜100m以下に位置し ていますが、彼の畑は標高400mの石灰岩台地の上にあり、ブドウもしっかりと酸のあるものが収穫されます。高台にある周辺の 街々では農業以外に牧畜も盛んで、羊飼いたちが両手で抱えるような大きなパンを持って山に行く風習があり、夏の気温が高く 雨が少ない小麦栽培に向いた土地ならではの物語が今も残されています。グッタローロ家のルーツがカンパーニア州にあり、サレ ルノに住んでいたクリティアーノは、カンティーナ ジャルディーノのアントニオと親交が深く、お互いの夢を語り合う内に、とうとう ジョイア デル コッレへの移住を決意しました。ワイナリーの創業は2004年、当初から微生物、植物、動物間の調和を取り戻すこ とを心掛けボルドー液以外の化学的な薬剤を使用せずにブドウを栽培。現在は40ヘクタールという広大な敷地で小麦をメインに 農業を行い、6.5ヘクタールほどの畑でビオディナミ農法にてブドウを育て、年間約30000本を生産しています。

商品紹介

開けたてはパッキリとした硬質感のあるドライな印象ですが、少し経ってくるとコーヒーのような果実感を含んだ芳香がほのかに漂ってきます。言葉では説明できないのがもどかしいですが、何度も深く肺まで吸い込みたくなる香りってありますよね。病み付きになるような。たしかに感じる若干の苦味と、舌に残る綺麗な酸が気持ちよく、気づいたら「美味いなぁ・・」とつぶやいてふと我に返る。

開いてくると穏やかな表情の変化も見せてくれ、2017年ということもあって液体は満ち満ちており、どこか大好きなニコリーニのワインが頭をよぎります。それもそのはず、大半の市町村が海抜100m以下に位置するプーリア州ですが、グッタローロの畑があるジョイア デル コッレは海抜400mの石灰岩台地の上にあるのです。朝晩の大幅な気温差があり、かつよく風の通るムルジャ地方のカルスト台地。だから、ニコリーニのカルソの石灰岩を思わせるミネラル感が、ジョイア デル コッレの地勢からもたしかに生まれているのですね。

カルシアは土着品種であるヴェルデーカという小ぶりな白ブドウ100%で造るワインであり、モストだけでステンレスタンク醗酵&熟成されています。イタリア語のCarsoはカルストを意味し、カルシアというその名の通り、ブドウの木の根が地中からぐっと吸い上げた石灰岩の土壌の味わいが溢れんばかりにみなぎっています

容量 750ml
タイプ
度数
%
地域
イタリア / プーリア
生産者
クリスティアーノ・グッタローロ
ブドウ品種 ヴェルデーカ(モストのみで醗酵)
その他 SO2無添加


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
クリスティアーノ・グッタローロ / カルシア [2017] Cristiano Guttarolo / Carcia
クリスティアーノ・グッタローロ / カルシア [2017] Cristiano Guttarolo / Carcia