白ワイン

デ・フェルモ / ラウネギルド[2017]De Fermo / Launegild

¥4,620 (税込)

E5-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

デ・フェルモ / ラウネギルド[2017]De Fermo / Launegild
デ・フェルモ / ラウネギルド[2017]De Fermo / Launegild

生産者情報

ボローニャ出身のステーファノ パペッティは、幼少期から歴史、食べ物、ワインに興味を持ち、18歳で運転免許を取るやいなやピエモンテやトスカーナのセラー巡りを始め、ソムリエのコースにも通い始める。法学を学んでいた大学時代にアブルッツォ出身の奥様と知り合い結婚。弁護士として働いてい たある日、大規模な農場を営む彼女の実家のブドウ畑を見て感銘を受け、毎週末畑に通い始める。2008年に畑の一部(1ha)を借りて自らブドウ栽培を開始。

2010年春に5トンのモンテプルチャーノを醸すことからワイナリーとしての活動を開始、2011年にはシャルドネ、2012年からプレスしたモンテプル チャーノのモストからチェラズオーロ、2013年からペコリーノの醸造も始め、農場全体の管理を任されることに。農場の総面積は170ha(!!)、うちブドウ畑が17ha、オリーヴ畑が20ha、野菜、穀類、豆類や牧草、緑肥などが植わる輪作地が80ha。全ての畑でビオディナミを実践。

ブドウに関しては、その年の最良の区画のものだけを自ら醸し、残りは全て売却。醸造方法は極めてシンプルで、白とロゼ(チェラズオーロ)に関しては、収穫後房ごとバスケットプレスで圧搾、モストを樽ないしセメントタンクで醗酵させ、木樽で熟成。コンクレーテは、4-5日間の全房醗酵を施した、果実味豊かなモンテプルチャーノ。ノンフィルター、酸化防止剤は澱引きのため の樽の移し替えの時ないしボトリング時に最小限度の量を使用するのみ

商品紹介

デ フェルモで栽培されているシャルドネは、ステーファノの義母の叔父にあたるドン カルリーノ(カルロ叔父さんの愛称)が、トレッ ビアーノに適した石灰土壌の畑でシャルドネを植えるのも面白いのではないかと考え、1926年にフランスで直接買い付け植えら れたブドウの生き残り。この古いクローンは今ではフランスでも珍しく、イタリアで最も早いタイミングで植えられたシャルドネであると 考えている。

ラウネギルドは、ゲルマン民族であるランゴバルド人の部族法の中の、相続権を持たない者への相続方法のひとつで ある譲与報奨金を意味しています。デ フェルモの農場が、かつてフランス人が所有していたもので、別のフランス人一家に幾ばくかの譲与報奨金で相続されたことから名付けられました。

除梗せずにソフトに圧搾されたブドウはスラヴォニア産の大樽に入れら れ、数時間のマセレーションとアルコール醗酵を行い、しっかりと圧搾し種や皮とワインを分けた後トノーに入れられ醗酵の続きと 熟成を約12か月間行う。少量の二酸化硫黄を添加し瓶詰めされ数か月間休ませた後リリースされる。

開けたては少し還元、木樽由来の香ばしさも相まって独特な雰囲気ですが、翌日にはかなり抜けてきます。シャルドネらしいリッチ な味わいは力強くふくよか、それでも12.5%と思いのほか低いアルコール度数のせいか、中盤から余韻は非常にスムーズで美しく ミネラル感が広がっていきます。還元が抜けてからはとても安定しているので、時間が経っても全く問題なく楽しめるワインです。 

容量 750ml
タイプ
度数
12.5%
地域
イタリア/アブルッツォ
生産者
デ・フェルモ
ブドウ品種
シャルドネ
その他


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
デ・フェルモ / ラウネギルド[2017]De Fermo / Launegild
デ・フェルモ / ラウネギルド[2017]De Fermo / Launegild