赤ワイン

レスカルポレット / レ ヴィエイユ [2018]L’Escarpolette / Les Vieilles

¥4,510 (税込)

B3-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

レスカルポレット / レ ヴィエイユ  [2018]L’Escarpolette / Les Vieilles
レスカルポレット / レ ヴィエイユ  [2018]L’Escarpolette / Les Vieilles

生産者情報

ラングドック地方に居を構えるドメーヌ レスカルポレット(エスカルポレットはブランコの意味)も造り手の生き様がピュアに表現されたワインを造る魅力溢れる生産者です。若く心優しいイヴォ フェレイラの人柄がワインの味わいからダイレクトに感じられます。彼にドメーヌ名の由来を尋ねると「ブランコで遊ぼうと思えば止まらないようにこぎ続けるだろ?ワイン造りも同じさ、努力し続けなきゃね。」そう無邪気に、そして実直に答えてくれます。前に進み続ける芯の強さと明るさを兼ね備えた彼らしい答えです。実際に彼のドメーヌを訪問すると、あらゆる会話や場面で気さくさ、繊細さ、細やかな心遣い、優しさ、真摯さを目の当たりにします。そして、ワインの味わいがまさに彼の人柄のようなピュアさに満ちたものになっているのに驚かされます。
イヴォ フェレイラは、ソムリエとしてサービスの仕事に従事していた時にワイン造りに興味を持ち、2004年にジャン マルク ブリニョの収穫を手伝ったのをきっかけにその興味を具体的な目標へと高めていきます。収穫作業の後も醸造の手伝いを続け、剪定の時期にも再訪するなどジャン マルク ブリニョと時間を過ごし、彼の哲学に惹かれていきます。そして、2005年からはシャトー ル ピュイで仕事を得てワイン造りを学び、2009年に自身のドメーヌであるレスカルポレットをスタートさせます。
レスカルポレットはラングドック地方、モンペリから北西に進んだモンペイルーという村にあります。丘陵地帯に位置する畑は、理想的なテロワールであるといい、ミネラル豊富な石灰基岩の上部に石が多く乾燥した土壌が広がり、春から初夏にかけては北西からの強風のおかげで病害の発生が少なく、ボルドー液や硫黄の散布すらも最小限で済むといいます。また気温の上がる夏には、海からの風のおかげで涼しさがもたらされ、フレッシュさを維持したブドウを育てることができます。畑の周囲には自然豊かな森が広がっており、様々な動植物が生きた多様性溢れる環境は、健全なブドウを共生のなかで育ててくれるといいます。この恵まれたテロワールをいかして除草剤や殺虫剤、化学肥料などを用いない自然な栽培を採用し、自然酵母のみで発酵、補糖・補酸といった人為的介入を排除した醸造をおこなっています。

商品情報 


粘土石灰質土壌に植えられた樹齢100年以上のカリニャンを、手摘みで収穫し、全房で5日間のマセラシオン。古樽で18か月熟成後、亜硫酸無添加で瓶詰。
クリアなガーネット色の外観。フレッシュなダークチェリー、プラムと言った酸のあるベリー系の活き活きとした香りに加え、腐葉土、タバコの葉、革といった複雑味のある香りが湧き出てきます。
味わいは熟成した南仏で感じられる梅カツオ出汁系の風味が感じられ、あまり感じられないタンニンやキリっとした酸味と相まって、スルスルと飲み進められます。ソワフな質感でありながら、中域の味わいが充実している為、単調にはならず、時間を掛けて楽しむことが出来ます。
抽出が強すぎたり、濃厚な果実感で押してくるワインではなく、透明感のあるシンプルに綺麗な果実感と嫌みの無いジューシーさを感じられるワインで、南仏ワインが苦手な方でも飲み進められる品の良さがあります。
質の良い根菜などの野菜料理や豚や鳥をシンプルにグリルした料理などに良く合います。また和食であれば、マグロの赤身などの酸や鉄分を感じる魚などと合わせても良い相性を見せます。

容量 750ml
タイプ
度数
13%
地域
フランス/ ラングドック
生産者 レスカルポレット
ブドウ品種 カリニャン
その他


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

*写真は現行ヴィンテージ(生産年)と異なる場合がございます。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
レスカルポレット / レ ヴィエイユ  [2018]L’Escarpolette / Les Vieilles
レスカルポレット / レ ヴィエイユ  [2018]L’Escarpolette / Les Vieilles