赤ワイン

クリスティアーノ・グッタローロ / アンフォラ・ロッソ [2019] Cristiano Guttarolo / Amphora Rosso

¥4,620 (税込)

E9-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

クリスティアーノ・グッタローロ / アンフォラ・ロッソ [2019] Cristiano Guttarolo / Amphora Rosso
クリスティアーノ・グッタローロ / アンフォラ・ロッソ [2019] Cristiano Guttarolo / Amphora Rosso

生産者情報

南イタリア・プーリア州の州都バーリから南に40km、ジョイア デル コッレで、それまで祖父が続けてきたアルベレッロ仕立てのブ ドウ畑を1ヘクタール引き継ぐ形でワイナリーを始めたクリスティアーノ。プーリア州の市町村のほとんどが海抜100m以下に位置し ていますが、彼の畑は標高400mの石灰岩台地の上にあり、ブドウもしっかりと酸のあるものが収穫されます。高台にある周辺の 街々では農業以外に牧畜も盛んで、羊飼いたちが両手で抱えるような大きなパンを持って山に行く風習があり、夏の気温が高く 雨が少ない小麦栽培に向いた土地ならではの物語が今も残されています。グッタローロ家のルーツがカンパーニア州にあり、サレ ルノに住んでいたクリティアーノは、カンティーナ ジャルディーノのアントニオと親交が深く、お互いの夢を語り合う内に、とうとう ジョイア デル コッレへの移住を決意しました。ワイナリーの創業は2004年、当初から微生物、植物、動物間の調和を取り戻すこ とを心掛けボルドー液以外の化学的な薬剤を使用せずにブドウを栽培。現在は40ヘクタールという広大な敷地で小麦をメインに 農業を行い、6.5ヘクタールほどの畑でビオディナミ農法にてブドウを育て、年間約30000本を生産しています。

商品紹介

初めてイタリア産の「アンフォラ」で発酵・熟成を行った造り手として彼等は有名。ウンブリアの「アンフォラ」 で目が粗く、内側を蜜ロウで固めていないので酸素供給量が多い。

『シロッコ(海風)が吹くと気圧の関係でワインが漏れ 出す位に目が粗い。短い熟成しかできないがワイン はピュアに仕上がる』

『アンフォラは 1 つずつ個性が違うので毎日 1 つず つケアしするしかない。大変だけど圧倒的にワイン に上品さ、透明感を与えてくれる』

収穫した葡萄を見てどのワインを造るか決める。ステンレスで発酵させるか、アンフォラに入れるかを決める。どのキュヴェも葡萄自体は同じ畑。 発酵は基本的に全房を使う。収穫は 10 月後半なの で葡萄は種、茎まで成熟している。だからエグミや水分は出てこない。

『アンフォラでの熟成は白で 3ヶ月。赤ワインで 6ヶ月程度。それでも個性が出る。トマト、オリーヴ、マン ダリン…プリミティーヴォのピュアさが出る』

発酵は全て自然酵母のみで基本的には全房を使っ ている。マセラシオンは年によるが 6 ヶ月程度。

容量 750ml
タイプ
度数
12%
地域
イタリア / プーリア
生産者
クリスティアーノ・グッタローロ
ブドウ品種 プリミティーヴォ、ススマニエッロ
その他 SO2無添加


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
クリスティアーノ・グッタローロ / アンフォラ・ロッソ [2019] Cristiano Guttarolo / Amphora Rosso
クリスティアーノ・グッタローロ / アンフォラ・ロッソ [2019] Cristiano Guttarolo / Amphora Rosso