赤ワイン

サングイネート / ロッソ・ディ・モンテプルチャーノ [2019]Sanguineto / Rosso di Montepulciano

¥2,970 (税込)

J7-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

サングイネート / ロッソ・ディ・モンテプルチャーノ [2019]Sanguineto / Rosso di Montepulciano
サングイネート / ロッソ・ディ・モンテプルチャーノ [2019]Sanguineto / Rosso di Montepulciano

生産者情報

世界遺産の街シエナから南東に70km、ウンブリア州との州境に位置するモンテプルチャーノ村の郊外で、ドーラ フォルソーニとパトリーツィア ブロッジによって営まれるサングイネート。
1958年にドーラの父フェデリーコ フォルソーニがモンテプルチャーノとアックアヴィーヴァの間にある35 ヘクタールの楽園のようなその土地に恋をして購入を決め、すぐに移り住んだことからワイナリーの歴史は始まります。
フェデリーコは1983年に 亡くなる直前まで、家畜と穀物、ブドウを育て農場に人生を捧げました。街で様々な仕事を経験していた9人兄弟の末っ子ドーラは、自分の生 まれ育った土地が自然や人との絆を失っていない場所であることを改めて認識し、父親の仕事を引き継ぐために家族の農場に戻ることを決 意しました。父親と一緒に僅かな生産量のワインを造りながら醸造の基礎を学んだドーラは、フェデリーコの死後農場を引き継ぎ、徐々に本格 的なワイナリーとしての道を歩んでいき、1997年に初めてのボトリングを開始します。
現在敷地は50ヘクタールでそのうちの6ヘクタールがブドウ 畑で土着の品種を栽培(標高は300mほど)、大地と自然、天候との絆を最優先に考え除草剤や一切の化学肥料を使用せず有機農法を実 践しています。
ワイナリーでは一族の伝統とモンテプルチャーノでこれまで栽培されてきたブドウに敬意を払い、温度管理せずに野生酵母による 醗酵を行い、大樽で時間をかけた熟成の後、清澄作業せずに少量の二酸化硫黄を添加し無濾過で瓶詰めされています。
サングイネートとい うワイナリー名は、古代ローマとエトルリアの歴史的戦いの中でこの土地が血で赤く染まったことからSanguineto(Sangueサングエは「血」の意)と 呼ばれていたことに因んでいます。

商品紹介

温かみのある味わいです。タンニンも酸も柔らかで、まろやかな、調和のとれた個性が魅力です。

容量 750ml
タイプ
度数
14%
地域
イタリア / トスカーナ
生産者
サングイネート
ブドウ品種
サンジョヴェーゼ主体、マンモロ、カナイオーロ・ネーロ
その他


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。
*写真は現行ヴィンテージ(生産年)と異なる場合がございます。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
サングイネート / ロッソ・ディ・モンテプルチャーノ [2019]Sanguineto / Rosso di Montepulciano
サングイネート / ロッソ・ディ・モンテプルチャーノ [2019]Sanguineto / Rosso di Montepulciano