赤ワイン

ジャン・フォワヤール / ボジョレー・アリザリーヌ [2021] Jean FOILLARD / Beaujolais Alizarine

¥3,575 (税込)

A6-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

ジャン・フォワヤール / ボジョレー・アリザリーヌ [2021] Jean FOILLARD / Beaujolais Alizarine
ジャン・フォワヤール / ボジョレー・アリザリーヌ [2021] Jean FOILLARD / Beaujolais Alizarine

生産者情報

畑の総面積は11ha。そのうちの6ha はクリュ・ボジョレーの畑で、モルゴンの中でもとりわけ評価の高い区画である「コート・ド・ピィ(Cote de Py )」とその近辺に持つ。その他の畑もちょうどモルゴンとボジョレヴィラージュを挟む境界付近に点在し、クリュ・ボジョレー、ボジョレー共にテロワール的には非常に恵まれた環境下でブドウを栽培している。気候はコンチネンタルで、夏はたいへん暑く冬はたいへん寒い。東西南北に広がる丘陵地帯によって、冷たい風や多量の雨からブドウ畑が守られている。

現オーナーであるジャン・フォワヤールは、以前はワインの瓶詰め会社で働いていた。当時、仕事で瓶詰め設備のない小さなワイナリーをまわる機会の多かった彼は、マルセル・ラピエール、ギイ・ブルトン、イヴォン・メトラ等、現在活躍する自然派ワインの生産者と深く知り合い、次第に彼らのワインづくりに興味を抱くようになる。特にマルセル・ラピエールに影響を受けたという彼は、ジュール・ショーヴェの本を片手に、マルセルのカーヴに足繁く通いながら独学でワインの醸造を勉強した。1981年、彼の義父が老年により畑仕事を辞めたのをきっかけに、畑を譲り受け本格的にワインづくりをスタートする。

現在、ジャン・フォワヤールは11ha の畑を4人で管理している。ブドウの品種は、ガメイのみで、樹齢は27~70年。畑は硫黄とボルドー液散布のみで、100%ビオロジック。とにかくブドウの質にこだわり、収穫時の選果は粒レベルで傷んだブドウは一切入れない。低温でのマセラシオンで、じっくり時間をかけた仕込みから
出来上がるワインはまさに上品の一言。

商品紹介

イチゴ、ザクロ、フランボワーズの新 鮮な明るい赤い果実の香り。ワイン はフレッシュかつみずみずしい果実 味が艶やかで小気味よく、チャーミ ングな酸、繊細なタンニンとのバラン スが絶妙!
収穫日は9月14日と前年よりも18日 間遅い!収量は春の遅霜やミル デュー、黒痘病の被害により 30hL/haと40%減!畑はフルーリー に隣接するランシエの区画。ワイン 名は「アリザリン」というセイヨウアカ ネの根から採取される赤色の染料 のことで、ワインの色が似ていること から命名された。SO2瓶詰め時に 20mg/L添加。ノンフィルター!

容量 750ml
タイプ
度数 12%
地域
フランス / ボージョレ
生産者
ジャン・フォワヤール
ブドウ品種
ガメイ
その他
ノンフィルター


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

*写真は現行ヴィンテージと異なる場合がございます。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
ジャン・フォワヤール / ボジョレー・アリザリーヌ [2021] Jean FOILLARD / Beaujolais Alizarine
ジャン・フォワヤール / ボジョレー・アリザリーヌ [2021] Jean FOILLARD / Beaujolais Alizarine