シャンパーニュ&スパークリングワイン

レ・ヴァン・ヴィヴァン / シードル みずいろ[2021]Les vins vivants / cidre mizuiro

¥2,750 (税込)

J9-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

レ・ヴァン・ヴィヴァン /  シードル みずいろ[2021]Les vins vivants / cidre mizuiro
レ・ヴァン・ヴィヴァン /  シードル みずいろ[2021]Les vins vivants / cidre mizuiro

生産者情報

「LESVINSVIVANTS(レヴァン・ヴィヴァン)」は、栽培に化学肥料を使わず、醸造には天然酵母を使うことなどが特徴の「自然派ワイン」にこだわり、個性的なワイン造りを目指しています。

ブドウは赤ワインの品種ピノ・ノワールやガメイ、白ワインの品種シャルドネ、リースリング、シュナンブランを約4ヘクタールで栽培しています。山梨県南アルプス市出身の荻野さんですが、冷涼な気候を求め、長野県東御市に移住しました。

ワインの醸造はブドウの収穫量が増える来年始める予定で、こちらも楽しみですが、今年はシードルの醸造となります。

「LESVINSVIVANTS(レヴァン・ヴィヴァン)」は「生きているワイン」という意味。荻野さんは身体に染み入る優しい味わいのワインを造っていきたいと話しています。シードルもじわっ〜と身体に馴染んでいく優しい味わいです。ワインのリリースも楽しみです。

商品紹介

・JAから購入したリンゴを破砕して化繊の袋に入れて、空圧式のメンブレンプレス機  で強い圧力で一気に搾汁。
・品種構成はサンふじ(晩生種)が46%と中生種が54%。今年は若干中生種を多く使用。
・開放型のステンレスタンクにて野生酵母で発酵が始まるのを待つ。デブルバージュは行わず、発酵を促す加温も行わない。
・今年は10日でアルコール発酵が始まり、仕込み始めてから約1ヶ月後に発酵の終盤で瓶詰め。アンセストラル製法(瓶内1次発酵)で辛口に仕上げる。
・瓶内で4ヶ月熟成後、澱を取り除くためのデゴルジュマンを行い、甘さの調節も行わない。
・仕込みから瓶詰まで一切の亜硫酸は添加をしておらず、無濾過、無清澄。
・今年は過去2年と比べて一番ガス圧が弱く、口に含むとふわっとする程度の非常に
柔らかい口当たり。この口当たりの良さが食事の邪魔をせずしっかりと寄り添ってくれる。
・レモネードのようなスッキリとした爽やかな酸味とリンゴの甘味、旨味を十分に感じるバランスの取れたシードル。

 

注 ・吹きこぼれ防止のため澱を取り除くデゴルジュマンをしていますが、若干の澱が  あります。今年はガス圧も弱いので吹きこぼれる事はほとんどないと思いますが                        
開栓前には冷蔵庫で十分に冷やして瓶を振らずにゆっくりと開栓して下さい。

 

容量 750ml
タイプ シードル
度数
8%
地域
長野県東御市
生産者 レ・ヴァン・ヴィヴァン
品種
サンふじ、シナノゴールド、紅玉(JA購入リンゴ、東御市産)
その他

野生酵母、アンセストラル製法、亜硫酸無添加
無補糖、無補酸、無濾過、無清澄、デゴルジュマン済

 

*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

*写真は現行ヴィンテージ(生産年)と異なる場合がございます。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
レ・ヴァン・ヴィヴァン /  シードル みずいろ[2021]Les vins vivants / cidre mizuiro
レ・ヴァン・ヴィヴァン /  シードル みずいろ[2021]Les vins vivants / cidre mizuiro