ワインセット

テスタロンガ / ビアンコ[2022]ロッセーゼ ディ ドルチェアックア [2022] Testalonga / Bianco&Rossese di Dolceacqua 2本セット(お一人様1セットでお願いいたします。)

¥15,400 (税込)

E5-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

会員限定商品です
こちらから会員登録(無料)して頂くとご購入が可能になります。
既にアカウントをお持ちの場合はログインしてページをご覧ください

生産者情報

フランスとの国境近く、中世の街並みの残るドルチェアックアという小さな町の町中で、当主ニーノと姪で跡継ぎでもあるエリカによって営まれる小さな小さなワイナリー。ワインの総生産本数が5000本程度という事もありまさに知る人ぞ知る的ワイナリーで、イタリアでも彼らのワインを見かけることはまずない と言って良い。畑は小さなテラス状で、アルベレッロ仕立て、ものによっては樹齢100年超、全ての作業を手で行い、農薬としては硫黄だけを使用。セラーのコンパクさは間違いなくヴィナイオータが取引する造り手の中でも最小規模で、500リットル程度のサイズの樽が7-8つと古い圧搾機とテーブルがある だけ。醸造方法もいたってシンプルで、醸造期間中は樽を立てにして醗酵槽として利用、そこに足で潰したブドウを入れ(除梗しません!)、約20日間の醗酵、圧搾後に横にした樽でワインを熟成させ、翌年8月に無濾過でボトリングし(その際にごく少量の酸化防止剤を添加)。

商品紹介 

ビアンコ[2022]

ヴェルメンティーノは、リグーリア州東部からトスカーナ西部、エルバ島、サルデーニャ島で栽培されている白ブドウ品種。その起源は謎に包まれているが、スペインを起源とする説が有力で、14世紀にはコルシカ島に持ち込まれリグーリアに伝播したと考えられる。名前の由来も分かってはいないが、現在では使用されなくなったイタリア語のVermena(若くしなやかな小枝)、ラテン語のVerbena(常緑植物の小枝)など諸説ある。ピエモンテ州のファヴォリータ、リグーリア州のピガートは同じ系統の品種であると考えられている。
ビアンコ テスタロンガは、マセレーションを行うため色が濃くなり、DOCから落とされるのでテーブルワインとしてリリースさせている。収穫したブドウの梗を外さず、房ごと5日間のマセレーションとアルコール醗酵を行う。このときの醗酵槽は熟成用のものを立てて使用。圧搾後500リットルの使い古しの樫の小樽(熟成時には樽を横に寝かせる)で醗酵と熟成を行い、翌年の8月に少量の二酸化硫黄を添加してボトリング。

容量 750ml
タイプ 白マセラシオン(オレンジワイン)
度数 13%
地域 イタリア / シチリア
生産者 テスタロンガ
ブドウ品種 ヴェルメンティーノ
その他


ロッセーゼ ディ ドルチェアックア[2022]

ロッセーゼの起源は定かではないが、紀元前7世紀頃にギリシャから渡来したという説があるほど、この地域で古くから栽培されてきたと考えられている。ドルチェアックアを初めとしたリグーリア州の西部のみでしか見ることがなかったブドウだが、近年栽培面積を増やしている。ロッセーゼの名前の由来は分かっていないが、中世の言葉でrocensisからきていて、岩がゴロゴロとした畑でもよく育つ品種の特徴を捉えたものであるという説もある。収穫したブドウの梗を外さず、房ごと20日間のマセレーションとアルコール醗酵を行う。このときの醗酵槽は熟成用のものを立てて使用。圧搾後500Lの使い古しの樫の小樽(熟成時には樽を横に寝かせる)で醗酵と熟成を行い、翌年の8月に少量の二酸化硫黄を添加してボトリング。

容量 750ml
タイプ
度数 13.5%
地域 イタリア / シチリア
生産者 テスタロンガ
ブドウ品種 ロッセーゼ
その他


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

*写真は現行ヴィンテージと異なる場合がございます。

 

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。