赤ワイン

AT ONE with life / 小江戸黒豚のパテ風リエット & レ・シャン・リーヴル / ラール デ ショワ ルージュ[2018]

¥4,160 (税込)

C1-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

AT ONE with life / 小江戸黒豚のパテ風リエット & レ・シャン・リーヴル / ラール デ ショワ ルージュ[2018]
AT ONE with life / 小江戸黒豚のパテ風リエット & レ・シャン・リーヴル / ラール デ ショワ ルージュ[2018]
AT ONE with life / 小江戸黒豚のパテ風リエット & レ・シャン・リーヴル / ラール デ ショワ ルージュ[2018]
AT ONE with life / 小江戸黒豚のパテ風リエット & レ・シャン・リーヴル / ラール デ ショワ ルージュ[2018]

AT ONE with life

瓶詰め、保存食、美味しいの素、お惣菜など。「暮らしに根づく」をコンセプトに地元の川越でライフスタイルを提案しています。

小江戸黒豚のパテ風リエット

原材料:豚肩ロース、豚レバー、肩、豚バラ、オリーブオイル、玉ねぎ、セロリ、にんにく、白ワイン、塩、ナツメグ、ピスタチオ、ローズマリー、ローリエ、ラム酒
内容量:125g(賞味期限:2021.12.10)

税込1,080円

  

生産者情報

レ シャン リーブルはコート デュ ローヌのワイン生産者、ダール エ リボのルネ ジャン ダール氏が運営する食品や買い付けワインを取り扱う会社です。
ワイン生産者がどうして食品や自分の畑以外のワインを販売するようになったのか、そのきっかけは彼自身の「食いしん坊」な性格にありました。ルネ ジャン ダール氏に限らず、とびきり美味しいワインを造る生産者の多くは美味しい食べ物やお酒が大好きです。そんなルネ ジャンのお気に入りのひとつがベルギー「デュポン醸造所」のビールでした。このビールを個人(+友人)消費用に買い付けはじめたのですが、その購入量=消費量が回を追うごとに多くなり、ついには個人消費とはみなされない量になります。そして、正式に会社組織としてビールを購入することにしようと設立したのが「レ シャン リーブル」なのです。

その後、ビールに限らず美味しいオイルサーディンやサラミ、生ハム、オリーブオイルなど友人たちからのリクエストがある度に、気に入った生産者を探しては自分たち用に買い付けるという事を繰り返し、取り扱いの商品が増えていきました。

そんな中で、ワインに関しても自分のワイナリーでは造っていないタイプのワインで、自分たちが飲みたいと思うものを、ブドウやワインを買い付けるというスタイルで手がけるようになります。最初の乾杯のために飲むスパーリングワインが無いので、(シャンパーニュより安くて味わいは負けない)スパーリングワインを、アペリティフにさくさく飲める爽快な白ワインを、複雑さよりも明るさや楽しさを感じるピュアな赤ワインを、などなどルネ ジャンが思いつくままどんどんと商品開発していきます。

会社名のレ シャン リーブルは、「自由な畑、自由な場所」という意味ですが、まさにテーマはこの「自由さ」です。自分たちが食べたい 飲みたいものを自由に選んで自由に楽しむ事こそがレ シャン リーブルのたったひとつの目的なのです。そんなレ シャン リーブルのワインたちは、「これ美味しいよ!一緒に一杯どう?」というルネ ジャンから私たち日本の友人たちへのお福分けと言えるものです。

レ シャン リーブルの各種ワインのエチケット(ラベル)には、必ずどこかに鼠が登場します。実はこの鼠、愛くるしい髭もじゃおじさんのルネ ジャン本人をモチーフにしたキャラクタなのです。しかも!もともと鼠風?の風貌だったルネ ジャンですが、来日した際に偶然自分の干支が鼠であることを知りました。以降、ラール デ ショワというシリーズのエチケット(ラベル)には「鼠」の漢字も描かれるようになりました。実はルネ ジャン大の日本ファンで、最近は自分の事を「ワタシワネズミシャチョウ(鼠社長)デス」と自己紹介してくれます。髭もじゃ、メガネにお腹ポヨンの愛らしい鼠社長、ワインもそんな彼のキャラクタにピッタリのカジュアルでPOPなウキウキする味わいです!「まぁとにかく一杯飲もうよ!」とルネ ジャンが優しく語りかけてくれているようです。


商品紹介

Ardechois(発音:アルデショワ=アルデシュの人)とLard des Choix(発音:C=豚肉の脂の多い部位を選ぶよ)の言葉遊びで名づけられたワインで、ルネ ジャン ダール氏のお茶目な性格がうかがえます。

いかにもシラー!と言うような濃いガーネット色の外観。鼻を近づけただけでスミレの華やかなニュアンスと、黒糖やブラックベリー、カシスを煮詰めたような黒系果実の濃いフレーヴァーが溢れます。味わいは見た目と違い、非常に軽やかでチャーミング。確かに凝縮して濃いのですが、あくまで女性的なしなやかなシラーに仕上がっており、薄旨とは別なエレガントさを醸し出しています。タンニンは感じますが、非常に細かく、熟成によって球体のように変化している為、ワインに締まりを与えていますが、全体的にはグイグイと飲み進めることが出来るお手軽でチャーミングな仕上がりになっています。


*なお、ルネ ジャン ダール氏によるこのワインの紹介が的確に表現しているので、是非御一読下さい。
「僕はアルデッシュで生まれて、僕の家族も少なくともここ300年はアルデッシュで生まれている。そんなアルデッシュの人が好きなのがLardと呼ばれる豚の脂の多い部分のお肉。僕の地方ではこれをスープに入れて煮るのが大好きで、とってもいい味わいがブイヨンに出るんだ。お昼には冷たいままや、火を通してサンドイッチに入れたりもする。このワインは、レ シャン リーブルの為に、エルヴェが彼の畑のブドウで彼自身が醸造している。このワインは複雑味はそれほどでもないけれど、フレッシュで感じが良く、ゴクゴク飲めて喉を潤してくれるワインであって、AOCのグランヴァンといった様な物じゃなく、口に入れてすぐに、そして簡単にわかるようなVdPアルデシュのワイン。仲良しの友人とおやつのサンドイッチや僕の地方のドライソーセージを食べながらグビグビ飲むワインなんだよ。

税込3,080円
容量 750ml
タイプ
度数
14.5%
地域 フランス コート デュ ローヌ
生産者
レ・シャン・リーヴル
ブドウ品種 シラー100%
その他


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
AT ONE with life / 小江戸黒豚のパテ風リエット & レ・シャン・リーヴル / ラール デ ショワ ルージュ[2018]
AT ONE with life / 小江戸黒豚のパテ風リエット & レ・シャン・リーヴル / ラール デ ショワ ルージュ[2018]
AT ONE with life / 小江戸黒豚のパテ風リエット & レ・シャン・リーヴル / ラール デ ショワ ルージュ[2018]
AT ONE with life / 小江戸黒豚のパテ風リエット & レ・シャン・リーヴル / ラール デ ショワ ルージュ[2018]