赤ワイン

セバスチャン・フルレ / レオン[2017]

¥4,200 (税別)

B9-3255

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

セバスチャン・フルレ / レオン[2017]
セバスチャン・フルレ / レオン[2017]

生産者情報

セバスチャン・フルレは2008年からブドウ栽培を開始。2009年に自然派ワインの芸術家と称されるディディ エ・シャファルドンと共に初のワイン「LA PETITE FRAINE」をリリース。このワインは瞬く間に完売となりまし た。同時にアンボワーズの農業高校でヴァンサン・カレム、ダミアン・デレシュノー、ディディエ・バルイエな ど若き自然派の天才と言われるヴィニュロンたちの指導の下で農業技術を学び、自然と彼の方向性は決 まっていました。「ビオロジック農法でブドウを育て、ナチュラルな方法でワインを作る!それがブドウとテロ ワールの品質を最大限に表現する方法だということ」。2010年遂に自らの畑をBeaulieu sur Layonに購入し ドメーヌを設立します。2011年と2013年にシュナンの畑を買い増し、1.8haの畑を所有。 セバスチャン・フルレはロワールのすべての畑とドメーヌ、自宅をすでに売却済み。彼の造るワインは2019 年の入荷分が最後のワインとなる見込です。

商品紹介

カベルネフランは2区画のブドウを使用。粘土片岩質土壌、南向きの丘陵地。収穫はブドウが完熟になるのを確認しながら手摘み作業で。 SO2無添加。除梗なし(グラップアンティエール)で3週間キュヴェゾン。2/3がバリック樽、1/3 はタンクで1年間熟成。ノンフィルター。 白のキュヴェ、「ルフェール・ル・モンド(世直しプランを練るの意)」の続編としてこのレオンが誕生。眼鏡とヒゲが象徴的なLéon Trotski(レオ ン・トロツキー;ロシア革命の最高指導者の一人)の永続革命論と、フルレ氏自身が愛飲していたLéon Barralのワイン、フランス人歌手の Brassensのファンであること、特に彼の« mon vieux Léon »という曲が好きだったことから、Léonという名前が付けられました。

容量

750ml

タイプ

度数
12%
地域
フランス/ロワール
生産者
セバスチャン・フルレ
ブドウ品種
カベルネフラン
その他

SO2無添加


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
セバスチャン・フルレ / レオン[2017]
セバスチャン・フルレ / レオン[2017]