白ワイン

もぐら(シャルドネ) [2017]

¥2,900 (税別)

I5-4628

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

もぐら(シャルドネ) [2017]
もぐら(シャルドネ) [2017]

生産者紹介

新潟をワイン産地に

角田山山麓のワイン産地化を目指して1992年に創業。この砂質土壌に適した品種を探すため様々な種類のワイン用ぶどうを栽培しています。「ワイナリー経営塾」主宰。広い敷地内にはワインショップ、レストラン、マルシェ、天然温泉、宿泊施設などがあります。

砂質土壌を活かしたワイン造り

品種の個性を素直に表現することと、土壌のニュアンスを感じてもらえる事を再優先しています。砂に水が吸い込まれるように、抵抗なく体に染み込む優しいワイン造りを目指しています。

商品紹介

口の中ですっと広がり、そして体に染み入っていくようなワインを目指して毎年もぐらは造っています。2017のもぐらは全房でプレスを行い、樽内で発酵させました。発酵中盤で培養乳酸菌を添加し、発酵終了後も澱引きはおこなわず約4ヶ月間熟成してから無濾過で瓶詰めしました。

 亜硫酸をまったく添加していないため、瓶詰後にサンプル瓶を27℃の保温庫にて2週間保管し微生物チェックをしました。微生物的な劣化は見られませんでしたが、可能であれば18度以下での保存をお勧めします。

※無添加でも酵母は亜硫酸を精製するため、裏ラベルに亜硫酸含有と表記しています。

 2017ヴィンテージは本当に長く厳しい年でした。特にシャルドネは狙い撃ちをされた感があり、実の状態も完璧とは言えない状態でした。そのため2016のようにスキンコンタクトは行わずすばやく皮との接触を絶っています。全体的にほっそりしたプロポーションですが、例年にはない素晴らしい酸が果実の中に含まれていたので酸を基調に全体のバランスを取っています。

 トップに感じるのはトロピカルな果実のニュアンスと微かな柑橘系と樽です。この地で柑橘のニュアンスを感じるワインが出来るとは!! そしてアフターにかけて溌剌とした酸が伸びやかな味わいの広がりを見せてくれます。瓶詰めしたてなので若干のバラつきは感じるものの、ゆるさと酸が混じりあいなかなか良い状態になっています。今後は段々還元に向かうことで全体的に硬さが出てくると予想しています。
 

容量

750ml

タイプ

度数
12.5%
地域
日本/新潟
生産者
カーブドッチ
ブドウ品種
シャルドネ100
その他
SO2無添加、辛口


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
もぐら(シャルドネ) [2017]
もぐら(シャルドネ) [2017]