シャンパーニュ&スパークリングワイン

アラン・ルナルダ・ファッシュ / ビュジェ セルドン ドゥミセック イニシャル [NV] Alain Renardat Fache / Methode Ancestrale Demi-Sec initial

¥3,410 (税込)

J5-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

アラン・ルナルダ・ファッシュ / ビュジェ セルドン ドゥミセック イニシャル [NV]  Alain Renardat Fache / Methode Ancestrale Demi-Sec initial
アラン・ルナルダ・ファッシュ / ビュジェ セルドン ドゥミセック イニシャル [NV]  Alain Renardat Fache / Methode Ancestrale Demi-Sec initial

生産者情報

ビュジェ村の手前の急な細い山道を数百メートル登り、小さな橋を渡ると人口115人、ワイン生産者5件のときおり霧に包まれる美しいメリニャ村に到着します。5代目のアラン・ルナルダ・ファッシュは、現在当主6代目の息子のエリーさんに引き継ぐ古くからの生産者です。長年に渡りビュジェ・セルドンの品質を広く理解してもらおうと様々な努力を続けてきましたが、2010年(2009年産)から”AOCビュジェセルドン”が名乗れるようになり「ここまでくるのに大変だったよ」と当時は喜びを噛みしめて語っていました。

この”メソードアンセストラル”がシャンパーニュと違いリキュール添加、補糖が認められていない所を非常に重要視して区別しています。作り方は昔から変わらず自然に任せていますが2009年には、自社畑の一部プルサール4haとガメィ8haを「AB=アグリカルチュール・ビオロジック」に申請中です。ビュジェセルドンの生産者は、現在40人。メリニャ村には、そのうち5件の生産者のみですが、ルナルダは中でも一番広く畑を所有しています。古くは、USA,オランダ、ベルギーに輸出され、最近はカナダ、オーストラリア、イギリス、そして日本からも多くの需要がある人気のドメーヌです。


商品紹介

東南東に位置している急斜面の粘土石灰質土壌に植えられた樹齢7年~60年のガメイとプールサールより。全て手摘みで収穫、土着酵母で低温発酵させ、ワインがアルコール度数6度程度になったところですぐに瓶詰め。その後、瓶の中で発酵を続けガスを発生させます。この発酵は、5〜6バールの圧力、8度のアルコール、約50gの天然由来の残糖で自然に停止します。
例年のセルドンと同様のな濃いめのロゼ色の外観。チェリー、ラズベリー、イチゴと言った赤系果実のフレッシュな香りが溢れます。2021VTのセルドンと比べ、ガメイのニュアンスが外観、香り共に強く出ており、濃厚な香りが強調されています。
味わいは2021VTのセルドンよりも若干甘さが抑えめで、ガスは強め。このキュヴェの方がより軽やかで、何の抵抗もなく飲み進められます。
アペリティフとしても最良ですが、イチゴを使ったデザートとの相性が抜群で、飲む際には通常よりも少々冷やし目で飲む事をお勧めします。

容量 750ml
タイプ ロゼ泡
度数
8%
地域
フランス / サヴォア
生産者
アラン・ルナルダ・ファッシュ
ブドウ品種 ガメイ96%、プールサール4% 
その他


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

*写真は現行ヴィンテージ(生産年)と異なる場合がございます。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
アラン・ルナルダ・ファッシュ / ビュジェ セルドン ドゥミセック イニシャル [NV]  Alain Renardat Fache / Methode Ancestrale Demi-Sec initial
アラン・ルナルダ・ファッシュ / ビュジェ セルドン ドゥミセック イニシャル [NV]  Alain Renardat Fache / Methode Ancestrale Demi-Sec initial