赤ワイン

ル・トン・デ・スリーズ / オイリ・オイリ・オイラ[2018]

¥3,000 (税別)

C12-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

ル・トン・デ・スリーズ / オイリ・オイリ・オイラ[2018]
ル・トン・デ・スリーズ / オイリ・オイリ・オイラ[2018]

生産者情報

ル トン デ スリーズのワインを産する畑は、南フランス ラングドック地方のベダリューという街から少し山を登った森の中にあります。ラングドック地方といえば、果実味の凝縮した力強いタイプのワインが一般的に造られるエリアですが、彼の畑の多くは標高の高い山間にあり、比較的涼しい気候と乾燥した風によってみずみずしさと清涼感のある味わいを備えたワインとなります。畑でのブドウ栽培においては、除草剤や殺虫剤、化学肥料を用いない自然な栽培を行い、醸造に関しては自然酵母による発酵にはじまり人為的な介入を避けたシンプルな方法で醸造を行っています。そのシンプルな手法で造られた彼のワインを口にすると、淡く優しい果実味とスムーズな飲み心地があり、「これは本当に南仏のワインなのだろうか?」と思えるほどチャーミングな魅力に溢れています。
アクセル プリュファー自身の素朴で朗らかな人柄がピュアに表現された、癒しを感じさせてくれるワイン。ぜひお試し下さいませ。

商品紹介 

この年は大きく分けて3つのキャラクターが違うサンソーが収穫できた為、全部ブレンドせず、キュヴェ毎に分けて瓶詰めすることにしたそうで、こちらはアクセルがキュヴェNo.2と呼んでいたもの。より凝縮、成熟したキュヴェに仕上がりました。2018年9月第2週に収穫。7日間のマセレーション。MCも行っています。
なお、キュヴェ名であるOili Oili Oilaの由来はイタリアにある歌の名前で、Tequila & Montepulciano Band(なんて言うか凄い名前です)が歌っています。ちなみにYou Tubeでも確認できます。

濁りのある極薄いルビー色。いわゆる薄旨のワインが好きな方はこの色調を見ただけで期待大になること間違いなし。赤い小粒のベリーの様なチャーミングな果実の香りが立ち上ります。口当たりはあくまで柔らかく、アルコール度数もなんと10.8%!いわゆるスルスル系の旨みたっぷり薄旨と見られがちで、一瞬軽やかに感じますが、味わいの中域に果実感がドーンと残って全体をボトムアップしているため、単純なヴァン ド ソワフではなく飲みごたえのある質感のワインに仕上がっています。余韻も長く、ついつい飲み過ぎてしまい、つい1本空いてしまうこと間違いなしです。
2日目以降は若干果実味は落ちますが、全体的な柔らかい質感は衰えず、美味しく飲み進めることが出来ます。4日目以降は柔らかい果実のニュアンスはそのまま維持されますが液体を飲み込んだ余韻の最後の最後で不安定さがちょっとだけ顔を覗かせます。かなり微妙なニュアンスなので、ワインが不安定になるのは絶対に受け入れられないという方以外は気にならないかと思います。

容量

750ml

タイプ

赤ワイン
度数

10.8%

地域
フランス/ラングドック
生産者
ル・トン・デ・スリーズ
ブドウ品種
サンソー
その他


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
ル・トン・デ・スリーズ / オイリ・オイリ・オイラ[2018]
ル・トン・デ・スリーズ / オイリ・オイリ・オイラ[2018]