白ワイン

フィリップ・デルメ / オッピダム・ブラン[2018]

¥3,400 (税別)

B3-2663

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

フィリップ・デルメ /  オッピダム・ブラン[2018]
フィリップ・デルメ /  オッピダム・ブラン[2018]

生産者情報

ブルターニュの先端ブレストの街で数学者として生計をたてていたフィリップは、ワインに絶大な興味を持っていた。彼は1度きりの人生だ!と意を決し、大好きなワインのあるロワールのアンジュにやってきた。グリオット、オリヴィエ・クザン、クローなどで修行を積み、多くの人の助けもあって遅咲きの独立を果たした。4haの畑で、2006年よりワインを造り始める。
ヴァンドソワフ、つまり「喉の渇きを癒してくれるナチュラルで軽やかでスイスイと入っていくワイン」を造りだすのが彼のワインの特徴。元数学者らしく、物事を追及する姿勢はそのワイン造りに生かされており、自然派ワインの先人達が行ってきた方法や成果を基礎におきつつも、一歩一歩前進を続けている。

商品紹介

もともとキュヴェLes Chenins on boitになるはずが、アルコール発酵が上手くいかずに残糖が残ってしまう。その為、濾過してボトリング。いつものLes Chenins on boitとは全く雰囲気の違うワインができあがったので、新しいキュヴェ名でリリース。

シュナン100%(3つの畑のシュナン)樹齢15年から30年。シスト土壌。手摘収穫。ダイレクト・プレス、そしてタンク入れ。24時間かけた長い圧搾。事前に用意した自然酵母を増やしたピエ・ドゥ・キューヴを使って発酵を始める。(この時にごく微量のSO2使用)タンクで発酵が少し進んだ時点で、100%樽入れ。1年樽もあるが主に樫の木の古樽使用。樽でアルコール発酵とマロラクティック発酵。そのまま熟成12カ月間。バトナージュ無し。なかかアルコール発酵が終わらず、残糖が約5g/L残る。清澄無し。フィルター有り、瓶詰時にSO2を2g/Hl添加。

容量

750ml

タイプ

度数
13%
地域
フランス/ロワール
生産者
フィリップ・デルメ
ブドウ品種

シュナンブラン 100%

その他

SO2極少量


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
フィリップ・デルメ /  オッピダム・ブラン[2018]
フィリップ・デルメ /  オッピダム・ブラン[2018]