赤ワイン

ポデーレ・ルイーザ / キァンティ [2015]Podere Luisa / Chianti

¥2,300 (税別)

E2-

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

ポデーレ・ルイーザ / キァンティ [2015]Podere Luisa / Chianti
ポデーレ・ルイーザ / キァンティ [2015]Podere Luisa / Chianti

生産者情報

造り手であるサウロの父は、昔から変わることなくワイン造りを行ってきた農民(Contadino)であり、畑では最低限の銅と硫黄物以外一度も使ったことがない。彼は父の守ってきたワイン造りに敬意を表し、自分の生まれたモンテヴァルキの ワイン造りを残していくためにこれまでの量り売りから、自家ボトル詰めを開始した。畑は2.5haの高樹齢の畑(I Boschetti)と、5~10年の畑、合わせて5ha。土壌は非常に粘土質が強く、砂が多い土壌、そして何より標高が高く丘の上にあ るため、日当たりのよさと風が吹き続ける好条件。サウロの考える農法は基本的に不耕起、無肥料による栽培を行う、畑で使用するのは最低限の銅と硫黄物、またビオディナミ式の調剤も一部使用している。醸造に関しても妥協のないこ だわりが垣間見える。すべてのワインにおいて収穫後、一切除梗せずに長いマセレーションを行っている。ビアンコでさえ約半分は除梗せず、果皮もそのままの状態で20日以上のマセレーション。十分に熟成した健全な果梗であれば、果皮や種子とともにワインを保護し、醗酵をサポートする。コクを出すために少し混ぜられるカベルネ、スフーゾの造りを踏襲したイル チオットロ。几帳面なほど丁寧な仕事、そして出来上がるワインの持つ「香り」の 素晴らしさ。そしてどこか親しみを持てる味わい。

商品紹介 

キァンティは、祖父の頃より変わらない懐かしさと飲み心地のよさを持つ。

ルイーザの造るキァンティは、いわゆる「現代的なキァンティ」ではなく、土地の地酒であり食中酒としてのキァンティ、常日頃感じています。飾りっ気はありませんが、心地よい酸とタンニンによって、食欲を掻き立てられる赤、それがサウロの求めているルイーザのキァンティです。コロナの 影響で地元消費が止まり、海外輸出も非常に厳しく、2020 年は本当に過酷でした。国内外での取り置きや出荷のキャンセルが続き、すでに完売したはずのヴィンテージがいろいろと残っているという事態に陥っていました。そこで、今年は彼らのセラーに残っているワインを、少しずつですが引取っていこうと思っております。

2015 年のキァンティは 2 年ほど前にリリースしていました。現行の 2016 と比べると、ブドウの熟度が高くタンニンも柔らかい、旨味のあるヴィンテージだけにさらに熟成が進んでいて、熟成香の出始めた妖艶さと、果実的なヴォリューム、そして変わらない飲み心地のキァンティです。

 容量

750ml

タイプ

度数 %
地域 イタリア / トスカーナ
生産者 ポデーレ・ルイーザ
ブドウ品種

サンジョヴェーゼ主体

その他


*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
ポデーレ・ルイーザ / キァンティ [2015]Podere Luisa / Chianti
ポデーレ・ルイーザ / キァンティ [2015]Podere Luisa / Chianti