シャンパーニュ&スパークリングワイン

カミッロ・ドナーティ / ロッソ・デッラ・バンディータ・フリッザンテ[2018]

¥2,100 (税別)

J7-5247

この商品は現在売り切れです

入荷次第、連絡を希望される場合は記入してください。

カミッロ・ドナーティ / ロッソ・デッラ・バンディータ・フリッザンテ[2018]
カミッロ・ドナーティ / ロッソ・デッラ・バンディータ・フリッザンテ[2018]

生産者情報

現当主カミッロの祖父であるオルランドが1930年に植えたブドウによる自家消費用から始まったワイン生産をカミッロが商業化。

畑においては有機農法を実践。ワイナリーでも伝統的な手法にこだわり、全てのブドウに対してマセレーションを行い、一切の温度管理を行わず、フィルタリングも木綿の袋を使い重力以外の圧力をかけずに行う。

ランブルスコを始めとするフリッザンテのワインは、かつてこの地方で行われていた、ワイン内のわずかな残糖分とブドウに付いていた野生酵母を利用して壜内2次醗酵を行わせることで生産される。

商品紹介

バルベーラとランブルスコが主体ですが、以下カミッロ・ドナーティからのコメントです。ブドウの品種にとらわれずにお楽しみください。

『4種類の黒ブドウ品種の混醸。品種の詳細を公表するつもりはありません(笑)。(明かさない)理由は、品種当てをしたいという方たちのためのお遊び程度の意味合いしかなく…。なんにせよ、このワインにとってどのブドウが使われているかはさして重要ではなく、どちらかというと全ての品種を同時に収穫し、一緒に醸したワインだという事の方が遥かに重要であると考えている。様々な品種を同時に収穫するということは、とある品種にとっては完熟のタイミング、そして別のとある品種にとっては完熟一歩手前、はたまた別のとある品種にとっては過熟気味を意味するのかもしれないわけで…。つまり、ブドウがワインへと変貌を遂げる神秘的なプロセスの全行程を4種類のブドウが一緒に過ごしたワインだという事。…以下略』


容量

750ml

タイプ

赤泡

度数
13%
地域
イタリア/エミリア・ロマーニャ
生産者
カミッロ・ドナーティ
ブドウ品種

ロッソ・デッラ・バンディータ

その他



*ギフトラッピングご希望の方は、こちらよりボトルサイズにあったものをカートにお入れください。

  • 未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
  • 未成年者に対してのお酒の販売はいたしません。
  • 実店舗での販売も行っているため、在庫がない場合がございます。
  • 環境保護のため、ギフトラッピング以外では、ダンボールなどの梱包資材の再利用をさせていただく場合がございます。ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
カミッロ・ドナーティ / ロッソ・デッラ・バンディータ・フリッザンテ[2018]
カミッロ・ドナーティ / ロッソ・デッラ・バンディータ・フリッザンテ[2018]